DIY
あっさんHOUSE
DIY
心 身体

#37プロテイン

こんにちは、あっさんです

このブログはお金、時間、なりたい姿を追求していく

また過去の自分、30代40代の男性で何もない人に向けて配信しております

 

なりたい姿を追求するため身体のフォルムにも目を向けたいと思います

プロテインは皆さん飲んでますか?

僕はあまり飲んでませんが調べてみました

人の体の20%を占めるタンパク質

タンパク質は筋肉のイメージが強いですがそれ以上に重要な骨、内臓、血液、皮膚はタンパク質からできています。ホルモンや酵素、免疫細胞を作る役割ももちます。たんぱく質は体内ではアミノ酸となり、これが細胞の基本成分であり、遺伝子情報のDNAもアミノ酸から作られています。

人間のほとんどの組織に使われていて体のありとあらゆる材料

タンパク質を構成するアミノ酸は20種類あり、そのうちの9種類は体内で合成できないため必須アミノ酸と呼ばれています。そのため、必須アミノ酸は食事から補う必要があります。

食品中に必須アミノ酸が1つでも不足していると、タンパク質としての栄養的価値が下がってしまいます。

 

 

プロテインとは、英語でタンパク質という

語源はギリシャ語でプロティウス(大切なもの)

 

昔からタンパク質は大切なものと言われている

 

1日に必要なたんぱく質は決まっていて

体重1キロあたり1~1.5グラム

体重60キロなら最低でも60グラム以上取らないといけない

牛肉100グラムあたりには20グラム(赤身のフィレの場合)

赤身のフィレは300グラム

しかも肉は焼くとタンパク質が落ちると言われている

 

プロテインは手軽にタンパク質が低カロリーで採れるものです

 

3大栄養素の一つのタンパク質(炭水化物、脂質、タンパク質)

タンパク質は1グラム当たり4キロカロリー

取りすぎるとカロリーはオーバーします

しかし身体に使われる分量が脂質や炭水化物よりも断然多い

タンパク質が十分に足りているとお肌も綺麗になります

美容にも重要です(女子も含む)

髪の毛もつやつやに

 

時間をかけて続けていきましょう

 

腎臓が弱い人は注意が必要だそうですが大抵の人は少し取りすぎるぐらいがちょうどいいとのことです

 

味が、、、、不味いというイメージです

美味しくないと続かないですからね

 

いまはDNSプロテイン

味が美味しい

ストロベリー チョコ カフェオレなど

 

ザバスプロテイン

アクアシリーズのグレープフルーツなど

ホエイプロテイン(動物性のタンパク質)アイソレート(WPI)限りなくプロテインの純度を上げたもの(タンパク質の含有量も多い)

ホエイプロテインコンセントレート(一般的)