DIY
あっさんHOUSE
DIY
不動産

【DIY】#2築49年戸建て残置物の片付け

こんにちは、あっさんです。

築49年戸建てのDIY いよいよスタートです。

 

2階洋間の片付け

まずは2階の洋間と2階の和室の残置物を1階に運んでいきます。

2階の洋間は本が非常に多い部屋

 

比較的に綺麗に見えるのですが、本が後ろからどんどん出てくる

分厚い広辞苑とかも

 

DIYではマスクは必須です。

 

 

2階和室

2階の和室は物はあるほうですが、もともと年配の方が住んでいたのか

介護用品が多くこれがまた重い

 

今回は父親と来ていまして、2階の洋間では私が寝て、和室では父が寝ることになります

この日着いたのは2時過ぎ、盆地エリアでは日が暮れるのが早い為

いそいで1階にもって降りています

2日目

2日目です。

古い本棚や木材を小さく切って置いておくため作業しています。

電気ノコギリやバールを使って壊しています。

ここに泊まって2日目ということで、まだガス来ていないのに風呂どうしたんだ?

と思われるかと思いますが、

歩いて2分のところに温泉があり、430円で入れます。

非常に気持ちよく、オヤジと色々話も出来て楽しみが増えました。

冬のDIYは気を付けないといけない事ですが、家の中をスリッパで過ごしていると冷えます。ですので2日目は家の中を土足で動き回ることにしました。

オヤジは関西からヘルプに来てくれていまして、助かりました。

普段運転しない私の代りに運転してくれますし、細かい作業を担当してくれました。

久しぶりにオヤジと二人で話が出来て楽しかったです。

こういう時間て大切ですよね。

ただウォシュレットが欲しかったらしく、そこだけ文句言ってましたが。

手動のウォシュレット買って送っておきました。

工具類はDIYでは必要になってくるのですが、主に官公庁オークションで仕入れています。

官公庁オークションは税金未払い差し押さえ品や、自治体の不用品などが出品されます。

安くで仕入れることが可能です。

官公庁オークションこんにちは、あっさんです 今回は官公庁オークションについてやり方、参加の仕方などを説明していきます ...

2日間の作業が終わりました。

まだまだ残置物の撤去に時間も労力もかかりそう

でも2階はある程度綺麗になりました。

和室もスッキリしました。

これからする事はジモティーで物を上げたり売ったり

鉄くずを無料で引き取ってくれる業者さんに依頼

軽トラックを借りて残りの残置物をクリーンセンターへ持っていきたいと思います。

 

 

今回使用した道具&材料

寝袋

布団一式

電動丸ノコ

インパクトドライバー

土のう袋50枚 975円

バール1000円

クリーンセンター2000円を8回 16000円

YOUTUBEでもご覧いただけます。